登山をする際に、持ち物を全てザックに入れてしまうと必要な時にすぐに取り出すことが出来ません。その都度立ち止まらなくてはいけなくなってしまうので、頻繁に出し入れするものはウエストポーチに入れておくととても便利です。
登山用のウエストポーチなら生地が丈夫で機能が充実していますし、タウンユースも出来るおしゃれなデザインのものも多く販売されています。
ここではそんな普段使いも出来る登山用ウエストポーチをご紹介します。

モンベルの「ポケッタブル ライトポーチ」

まず初めに、モンベルの「ポケッタブル ライトポーチ」をご紹介します。モンベルは日本でトップクラスのアウトドアブランドです。このウエストポーチは生地が薄くとても軽い素材でできており、折りたためば携帯電話ほどの大きさまでコンパクトになるところが最大の特徴です。見た目もシンプルで色も7色と豊富に揃っています。手ごろな価格も魅力的です。

コロンビア製品

次にご紹介するのがアメリカのブランド、コロンビアの製品です。コロンビア製品はアウトドア用にも関わらずポップなデザインが多く、女性にも人気があるブランドです。ウエストポーチも数多く販売しており、登山にも利用できます。「サードブラフヒップバッグ」はコロンビア独自の撥水機能「オムニシールド」という機能がついており、雨や汚れを弾く効果があります。底面にはコンプレッションテープが施されているのでファブリック素材よりも速乾性に優れています。シンプルな柄とは別にカモフラージュ柄、ノルディック柄、ペイズリー柄と色々な柄があります。

ノースフェイス

ノースフェイスというアウトドアブランドからもウエストポーチは販売されています。
「フライウェイトカンガ」というモデルはエアメッシュ素材が背面に備えられているので通気性に優れています。ポケットは外側にひとつのみとシンプルな使い勝手のいいデザインです。シンプルな黒や青などのほかにピンクなど女性向けの色もあります。やや硬めのマットタイプになっているので登山に適した製品だと言えます。

コールマン

ウエストポーチに入れる荷物が最低限でいいという人にはコールマンの「コンパクトウエストポーチ」をおすすめします。コンパクトですがペットボトルを収納するホルダーがついており、登山に便利です。通気性のよいメッシュ素材でできており、長時間使用する際の蒸れを防いでくれます。反射テープがついており、夜間の視認性にも考慮されています。小ぶりで体にフィットするのでランニングにも適しています。

登山での装備は長時間の間身に着けることになります。メインのザックとは別に、必要なものの出し入れが素早くでき体に負担のないウエストポーチは、より快適な登山の役に立ちます。ぜひ用途にあった自分好みのウエストポーチを選んでください。

そのフィット感はクセになる【SPIBELT スパイベルト】

スポンサーリンク