確かにウエストポーチは小さいです。

「本当にこんな小さいバッグって、使い物になるのかな」
「こんなに小さいバッグじゃ、何も入らないんじゃないの?」

このように考えたことのある人もいるでしょう。ウエストポーチは使い方がミソです。使い方を間違ってしまえば、使えないバッグと烙印を押されてしまうこともあるでしょう。それでは、どのような場面で、どうのようにウエストポーチを使ったらいいのでしょうか。

近所のお出かけで買いものナシ

近所にお出かけする時にはウエストポーチが役に立ちます。持って歩くのはスマホと財布だけ。これくらいの荷物ならしっかり入るのがウエストポーチです。買い物してしまったら、いっぱいになってしまうので、ウエストポーチに入りきらないでしょう。ジュース一本が関の山といったくらいの大きさです。

買い物するときに備え、エコバッグもたたんでウエストポーチの中に入れておきましょう。そうすれば、帰りにスーパーでちょっと買い物したいな、っていうときにも便利です。お金のないときも、ウエストポーチなら、これ以上荷物が入らないので、無駄遣いを防げます。

旅行に行くとき

旅行に行く際にもウエストポーチを持っていってください。ホテルに着くまでは、ウエストポーチを装着しなくてもOKです。大きなバッグでホテルまで向かってしまいましょう。そしてホテルに荷物を預かってもらい、ウエストポーチに財布やスマホや携帯などをいれて、持ち出しましょう。

そうすれば、街の中を散策できます。観光地めぐりもこれで簡単です。このようにウエストポーチは旅行に行く時には大変便利に使えてしまうのです。その他にもホテル内での移動や食事をする時など、軽い移動の時にもウエストポーチは役に立ちます。大きなバッグを持ち歩いていたら、面倒になってしまいますよね。旅行の際にもうまく使い分けましょう。

散歩に行くとき

健康維持のために散歩に行くとき、その他にもランニングやジョギングも日常的に行っている人もいるでしょう。そんな時にもウエストポーチは便利。貴重品を入れて外に出てしまいましょう。家の財布家の鍵や財布、時間を計るための時計くらいを入れておけば十分でしょう。

軽い散歩に行く時でも、戸締りはしっかりしたいものです。大きなバッグや、ショルダーバッグでは走るのはつらいでしょう。そんなときにウエストポーチなのです。

最近ではスポーツブランドからウエストポーチも出ています。体にフィットします。運動するときに、どうしても荷物を持ち歩かなければいけないというとき。そんな時にもウエストポーチって実は便利です。

ペットの散歩にも便利です。愛犬がいる方は、やはり散歩をさせたいものです。その際にはビニール袋も持っていってください。愛犬がウンチをすることもあります。その際には拾ってください。だらしない飼い主の方がそこらへんに、犬のウンチを置いていってしまいます。

これは完全にマナー違反。このような人はペットを飼う資格などありません。そんなときにマナー違反にならないためにも、愛犬用のビニール袋は持ち歩きたいものです。しかも両手が使えるので、拾いやすいです。ペットの飼い主失格と言われないためにも、袋を持ち運ぶためのウエストポーチは便利に使えてしまうのです。

ウエストポーチは場面を考えて購入すると便利。必要最小限のもので移動したい、というときには大変便利です。体を動かすときや重い荷物を運ばないとき、買い物もしない、したくない時など、この場合に、ウエストポーチは便利に気軽に使えてしまうのです。ウエストポーチを購入したことのない人は、試しに手にとってみてください。その便利さに驚いてしまうかもしれませんよ。

スポンサーリンク