おすすめなウエストポーチとしてporterのタンカーシリーズがあります。ショルダーバッグとしても使える上、ウエストバッグとしても使える。手触りも抜群。迷ったら、porterのタンカーシリーズを購入してみてくださいね。

安定の日本製

porterの魅力は日本製。そのため細かいところまで行き届いています。海外で作られた粗雑なものとはとは一線を画します。ディテールまでしっかりと縫い込まれていて、がっちりとした印象です。高品質のウエストポーチをねらっているなら、porterのタンカーシリーズをねらってみてください。

ショルダーストラップで2way

porterのタンカーはショルダーストラップをついていって、ショルダーバッグとして使える一方で、もちろんウエストバッグとして使用することができます。お好みに応じて形を変化させてください。気分によって、ショルダーバッグにしたりウエストポーチにしたりと、使い分けることが可能です。

ショルダーバッグのままウエストベルトをしてもいいでしょう。フィット感が抜群で、ショルダーバッグとしても荷物を動かさず、体にフィット。荷物もソフトに扱うことができます。

お手頃サイズ

このウエストポーチのサイズは、
・W270/H170/D130
このようなサイズになっています。

手頃なサイズで、大きすぎることも小さすぎることもありません。これよりも小さいサイズもあります。無駄に大きくなく、装着してもフィット感もあります。ウエストポーチらしく、小さく、そして、まとまっています。ちょうどいい大きさになっているのは、さすが日本国産のporterというところでしょう。

アジャスターでウエストにぴったり

アジャスターがついているので荷物が少ない時には、荷物を小さくすることができます。荷物の大きい時にはアジャスターをゆるめてください。荷物が大きくても少なくても、ウエストポーチ内の空間を少なくすることができます。体にフィットして快適。フィット感を追求したporterのタンカーです。

porterの代表タンカーシリーズ

タンカーシリーズは、porterの代表作。1983年発表以来、porterが最も力を注いできた代表的なシリーズです。その完成度は折り紙つきと言ってもいいでしょう。porterの代表作なので、選んで失敗はありません。ウエストポーチのスタンダードモデルだといえるでしょう。

財布とかスマホとか

タンカーは財布・スマホ収納にちょうどいい大きさになっています。財布とかスマホとか、普段使うものはしっかりと収納できます。ポケットも複数にわかれています。大きな収納部分と、小さな収納部分。そのほかにもポケットがわかれています。

そのおかげで整理して細かいアイテムを持ち運ぶことができます。ポケットが豊富でわかれているため、バッグの中で荷物が散らばりません。整理整頓して荷物を持ち運べます。さすがporterのタンカーといった感じです。

やわらか手触り

タンカーシリーズの特徴は、その生地のとやわらかさにあります。フライトジャケットのような素材でできています。サラサラして、触っているだけで気持ちいいです。この上質な肌触りですから、ウエストポーチとして身につけても不快感はありません。この心地よさを一度味わってみてください。

しっかりしたウエストポーチがほしいと思ったらこの商品。細かいところまでしっかりとできていて、伝統のフォルムですから、時代に流されることはありません。街を歩いてもオシャレに見えます。機能性も高いporterのタンカーシリーズのウエストポーチをゲットしてみてくださいね。誰が使っても似合います。

スポンサーリンク