貴重品を入れるにはウエストポーチが一番!

フェスで使えるバッグならウエストポーチが一番でしょう。ライブで盛り上がるには身軽であることが大事です。
でも、貴重品をそこらへんに置いておくのは大変危険です。盗まれでもしたらフェスどころではなくなっちゃいます。
自分のものは自分でちゃんと守ることが大事です。そのためにはいつも身につけておかなくてはいけませんよね。
ウエストポートなら邪魔にならず、身につけたままライブではじけることも可能ですよ!

体にフィットするタイプを選ぼう

ライブでは体を動かしますよね。ジャンプするたびにウエストポーチがぶらんぶらん動いてしまっては邪魔になります。体にぴたっとフィットするタイプとデザインを選びましょう。

必要なものを全部入れることができるサイズかどうか

いくら気にいったウエストポーチでも必要なものを全部おさめることができる容量、サイズでなければ意味がありません。なにを入れたいかは人それぞれでしょう。小さいサイズでいいひともいれば、大き目サイズがいいひともいます。なにを入れるかをリストアップし、それらを全部無理なく入れられるウエストポーチを選びましょう。あまりたくさん入れても重くて邪魔に感じるので、貴重品だけ入れる気持ちでいたほうがいいですよ。

耐久性が大事

どんなウエストポーチでも気にいったものならいいですが、耐久性がある丈夫なタイプを選んでみてください。
ただ街を散歩するだけの用途ならいいのですが、フェスで使うなら、人混みでもまれたり、ジャンプをずっとしたりと、かなりウエストポーチに負担がかかってしまいます。
それでもビクともしない耐久性のあるものだと安心です。
使っていたら途中でベルトが切れちゃった…なんてことになっては大変ですから、買う時は丈夫な作りかどうかをチェックしてくださいね。

フェスコーデにマッチするものを選ぼう

フェスはオシャレも楽しみたいもの。ウエストポーチを使うなら、似合うコーデを選んでみてください。フェスらしくラフでオシャレなコーデがおすすめです。
Tシャツにショートパンツなど、ラフなコーデは鉄板ですね。カラフルな帽子や髪飾りでフェスらしさを盛り上げたい!
ワンピース派ならTシャツワンピースにスニーカーもおすすめです。ガーリーな柄ワンピースも女の子らしくて可愛いですよ。
どんな服装でもカラフルな方がフェスらしくておすすめです。写真もいっぱいとるでしょうから、写真うつりがいい発色のいい服や靴を選んでみてください。もちろん、カラフルなウエストポーチとの相性もバッチリです!

スポンサーリンク