チェックシャツが定番アイテム!

オタクコーデに欠かせないのがウエストポーチだけでなく、チェックシャツです。
チェックシャツをパンツにインしてベルトをすれば、それだけでオタクコーデはクリアできちゃいます!
基本、すべてのコーデにはウエストポーチは腰の前部分につけましょう。斜め掛けとかオシャレな付け方はNG!

ズボンの丈を短くしてみよう

オタクコーデに肝心なのがズボンの丈の長さです。
アンクル丈といったオシャレなデザインではなく、寸足らずといった感じの、微妙に短いズボンだとオタク感がかもしだせます。
夏なら足首が、秋冬なら靴下がしっかり見えて、オタクなボトムス完成です!

帽子よりバンダナを巻こう!

ひとめでオタクとわかるのがやはりバンダナ!
世間ではオシャレアイテムとして今人気ですけど、オタクコーデは額に巻くのが鉄則!
赤い色が目立つのでオススメです。

サイズ感はおしゃれにとって大事なもの。
そのサイズ感が微妙なのがオタクファッションです。
だぼっとし過ぎていたり、体に小さすぎたり、とトレンドのサイズ感とは無縁の我が道を行くのがオタクコーデです!

Tシャツの上にチェックシャツをはおる

定番中の定番である、Tシャツの上にシャツをはおるのもオタクコーデにはおすすめです。
無地よりも、やはりチェックシャツが王道でしょう。

どこのメーカーかわからないスニーカー

足元もオシャレではとても大事!
オタクコーデにはトレンドの靴は似合いません。
やはり履きこんだスニーカーが定番でしょう。それも、オシャレなひとたちが履いているようなメーカーは避けます。
どこのブランド?といったような、見ただけではどこのメーカーのものかわからない謎のスニーカーを選んでこそオタクの足元がきまります。

定番のリュックサックはマストアイテム

オタクの定番アイテムで一番欠かせないのがリュックサックでしょう。
オシャレなひとたちもリュックサックを愛用していますが、オタクたちは機能性を第一に考える合理主義者です。
ポケットがたくさんついていたり、大容量だったり、ドリンクホルダーがしっかりついていたり…とオシャレなデザインや色よりも機能性と収納力を第一に考えて選びましょう。
リュックサックとウエストポーチの相性もばっちりです。スマホや財布など、よく使うアイテムはウエストポーチに入れておくと便利です。

ウエストポーチのデザインはお好みで

基本、軽くて邪魔にならないナイロン素材のウエストポーチを愛用するでしょうが、色や柄は自分の好みで選びましょう。黒でもいいですし、紫などもオシャレです!

スポンサーリンク